お風呂

富士水源のお湯とエステならではのサウナ

富士山のパワーを肌で感じる

美容家・たかの友梨が、理想のリゾートホテルを追及してプロデュースした「たかの友梨スパ&ホテル・桜庵」。

日本のエステ業界をけん引するたかの友梨ならではのノウハウがふんだんに詰め込まれた館内には、極上のリラクゼーションが得られるサービスがたくさん用意されていますが、中でもやはり一番に注目すべきは、通常のたかの友梨ビューティ―クリニックにはない、桜庵ならでの入浴施設でしょう。

桜庵のお風呂は、河口湖という立地ならではの豊富な富士水源を使用しています。

たかの友梨自身、河口湖という場所を非常に好んでおり、富士山の影響からか心身の疲れがスーッと抜けていくように感じると言っていますが、桜庵のお風呂では、そんな不思議な秘めたる富士山のパワーを、全身で感じることができるのではないでしょうか。

美容効果が高いという炭酸泉や、身体を芯から温めてくれる効果がある替わり湯の露天風呂などもありますから、ゆっくりと入浴時間を楽しむことができます。

日本で唯一のサウナがある

ちなみに「美乃湯」と呼ばれる替わり湯では、週替わりでさまざまなお湯が入ります。

これまでに使われたお湯の例としては、抹茶の香りが楽しめる京都宇治茶風呂や、梅酒の香りが楽しめる紀州梅酒風呂、真っ赤な色味とフルーティーな香りが特徴の甲州赤ワイン風呂などなど…自宅のお風呂では感じられない癒し効果をたっぷり実感することができるでしょう。

また、入浴施設の設備と言えば、サウナは定番ですが、桜庵には日本で唯一という「ヒアルロン酸ナノスチームハマム」というスチームサウナがあります。

このサウナでは、ヒアルロン酸を含んだナノサイズ粒子のスチームを充満させており、足湯につかりながら美肌のミストをたっぷりと浴びることができるので、サウナから出た後はお肌がツルツルに。まさに一流エステのたかの友梨ならではのサウナ体験といえるでしょう。

また、これほどまでに美容に特化した施設というと、男性は利用しづらい印象を持つかもしれませんが、桜庵はもちろん男湯もしっかりと完備されています。桜庵の男湯には、女湯にはない山梨県最大級のロウリュウストーブを使用した大型の溶岩サウナもあるんです。